2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気をつけましょう 複利を全面にだして成績を見せる
2009/02/21(Sat)
複利は投資にとって大切です。

しかし、ラージ1枚

100万増えたら1枚追加 200万でまた1枚追加・・・・3枚・・・4枚・・・5枚

エクセルなどの表計算や複利でマーチンゲールのようなギャンブル感覚の
あたかも10万円が1年後に1億円みたいない計算をしている方がいますが
それは????です。

枚数が増えれば戦略や手法、精神状態もかわります。


たとえば、ラージ1枚を皆さんは指値で簡単に売れますよね。

もし、お金が沢山あってラージを1000枚売りますとか買いますとなったとしましょう。

考えてみてください。

皆さんは1日でラージを1000枚、自分の思った値段で売れますか?買えますか?

私は無理です。そんな枚数をこなす能力がありません。
たぶん100枚でも無理です。

良く頑張って20枚くらいが僕の限界でしょう。

システムトレードならもっと少ないです。

ラージで10枚以上を回すことなんで考えられません!

私のシステムの場合、

ミニで1枚~9枚

ラージですと1枚~5枚程度でこつこつ稼いでいく感じです。


相場と相性の良いアルゴリズムには

相場と相性の良い枚数もあるんです。




だから枚数を増やせば今まで約定していた値段から外れ大きくスリッページを起こし
計算上の利益を生む事が出来なくなるのです。


すみません。熱くなりました...

変な錯覚を起こさせる複利の表には気を付けてください。

幼稚なワナに引っ掛からないでください。






スポンサーサイト
この記事のURL | 騙されてはいけない | ▲ top
| メイン |
レーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。